入退社手続き特化型のタスク管理サービス|WorQ

WorQ|入退社手続き特化型のタスク管理サービス

WorQは入退社・異動・休職等の手続きに関わるタスク管理を効率化できるサービスです。

手続きタスクを自動生成・見える化し、タスクのリマインド、タスクごとにコミュニケーションを取り、いつものチャットツールやメールに通知がくる機能等があり、手続きに関わるコミュニケーションコストやミスが無くなります。

解決できる課題

タスクの抜け漏れやコミュニケーションコスト。

導入メリット

・手続きの発生の度に、タスクが自動生成されます。
(いつまでに、誰が、何のタスクを行えば良いのかが、タスク管理画面に表示されます)

・タスクの期限日には、タスク担当者にSlackやTeams、メールなど、いつも利用しているコミュニケーションツールに、タスクのリマインド通知が届きますので、タスクの抜け漏れを防止できます。

・各タスクごとに、手続き関係者間で質疑応答ができ、五月雨に行われるコミュニケーションでも、スムーズに内容を確認することができます。

導入までのリードタイム

サービスのβ版リリースの予定時期:2021年9~10月

リリース時期以降は即日で導入することが可能です。

サービスの資料請求

サービスの資料については、以下フォームの入力後にダウンロードが可能です。お気軽にお問合せください。

追って担当者からメールでご案内いたします。

関連記事

ページ上部へ戻る