組織・人事


全社員リモートワーク たった一つの方針と仮想オフィス

全編視聴はこちら


全社員リモートワークで成果を上げる 本社オフィスを廃止した私たちの取り組み

全編視聴はこちら


副業兼業をめぐる労働法制と副業・兼業をめぐる企業の実務対応

全編視聴はこちら


ジョブ型雇用
理解と導入時の注意ポイント

全編視聴はこちら

組織・人事

テレワーク人事をサポートするツールをご紹介します。

PASTURE(パスチャー) 発注・請求管理
発注から月末の請求管理までワンストップ「PASTURE」
フリーランス・業務委託との発注・請求管理業務を最大75%削減クラウドサービスツールです。
TOROO(トルー) 採用
採用サイト構築と採用マーケティング支援サービス「TOROO」
初期費用10万円、月額1万円から利用頂ける安価なかかくで、採用サイト構築から、マーケティングプランのご支援までワンストップで提供しています。
チームD デザイン外注
定額制デザイン&ディレクション依頼し放題サービス「チームD」
チームDでは月額65,000円でデザイン依頼し放題で、何度でも修正可能な安心なサービスです。低額・割安で高いクオリティを維持できます。
ミイダス 中途社員採用
定額制のスカウト型リクルートサービス「ミイダス」
ミイダスは、30万人を超えるアクティブユーザーに対して条件を細部まで絞り込み、欲しい人材だけに直接アプローチできる人材リクルーティングサービスです。 
ジョブ型人事制度構築(さかえ経営) 人事制度
ジョブ型人事制度の構築サービス「さかえ経営」
人材の格付けの明確化、従事する職務・役割によって報酬が変動するため、適正な人件費の分配が可能になります。
HR-アナリティクス 人材マネジメント
人材マネジメント分析「HR-アナリティクス」
既存の人事データから統計解析等から潜在的な問題点の洗い出し、過去・現在・未来の状況に即した最適な解決策を提示します。。
HR-PROG 人材マネジメント
組織診断と個人診断の人材マネジメント施策分析「HR-PROG」
HR-PROGでは、ブラック企業になる原因の法令違反に加えて、「やりがいのなさ」「その仕事が向いていない」などの問題をあぶりだすことができます。

テレワーク人事をサポートする専門家をご紹介します。

公的支援施策の専門家 補助金活用
補助金・助成金活用でテレワーク、働き方改革、事業転換を促進「内田 雅敏」
「人」を起点とした経営支援を行い、働き方改革やテレワークの導入、補助金などの公的支援策の活用を通じたサービスを提供。
テレワーク・リモートワーク関連の専門家 テレワーク
テレワーク・リモートワーク関連の専門家「高井 信洋」
現在、自社では在宅翻訳者3,000人をネットワークし、IT・マーケティング業界向けの翻訳・メディア編集をサポートする「あなたの翻訳チーム」を提供している。
菊池教康 人材育成
組織を”One Team化”「菊池 教泰」
”認知科学コーチング”という専門領域をベースとし、「人のマインドと組織」に同時アプローチすることで、高パフォーマンス組織へと企業を導く。
スタートアップ・ベンチャー企業の労務管理、海外進出時の労務の専門家 労務管理
ベンチャー企業の労務管理、海外進出時の労務「寺島 有紀」
社会保険労務士としてベンチャー企業のIPO労務コンプライアンス対応から企業の海外進出労務体制構築等、国内・海外両面から幅広く人事労務コンサルティングを行っている。
複業推進・コーチングの専門家 複業コーチング
複業推進・コーチングの専門家「泉 隆一」
法令やコーチング・各種コミュニケーションツールを活用し、顧客の目標達成や課題解決をサポートしています。
目標達成・経営力・やりきる力の専門家 メンタルコーチ
目標達成・経営力・やりきる力の専門家「大野 義啓」
中小企業や個人事業主に特化した「経営力」と「やりきる力」を習得するビジネスアカデミーの運営を中心に活動しています。

専門家のコラムをご紹介します。

テレワークで社員は育てられるのか?人材育成のニューノーマル時代が到来 人材育成
テレワークで社員は育てられるのか?人材育成のニューノーマル時代が到来
お互いの様子が常に見えるわけではないテレワークの環境で、これまでと同じように人材育成ができるのでしょうか。テレワーク時代、どんな人材を育成すればよいのでしょうか?
テレワークを来年以降も続けるなら、人事制度の見直しも必須! 人事制度
見直したい4つのポイント「評価・採用・育成・配置異動」
理想の組織像の実現に向け、人事の主要な制度である採用・配置・評価・育成において、緊急度が高いと筆者が考える順に見直しのポイントを見ていきましょう。
テレワーク・リモートワーク関連の専門家 テレワーク)
中小企業の突破口となる「自営型テレワーク」と「ワークシェアリング」(高井 信洋)
自営型テレワーク、AI、顧客を含む業務運営を「テクノロジー共創型ワークシェアリング」 と呼ぶこととして、外注も含めたテレワーク戦略で経営変革した、いくつか事例を紹介します。
テレワーク・リモートワーク関連の専門家 テレワーク
雇用型だけではないテレワーク。自営型テレワークとジョブ型雇用(高井 信洋)
中小企業経営者にっては、テレワークが一過性のブームではなく、長期的な産業構造の変化に備えた組織を見直す分岐点になっているといえそうです。
テレワーク・リモートワーク関連の専門家 テレワーク
テレワークが当たり前になる背景に「生産年齢人口減少問題」あり(高井 信洋)
テレワーク時代では営業行為を変えるための、営業フロー(動線)の見直しをする必要が出てきます。営業フローとは、引合い発生から、受注に至るまでの流れを見える化することです。
ページ上部へ戻る